モテル女性になる為の恋愛テクニック!

目力二重まぶた術 ⇒ 簡単に二重まぶたを定着させる方法
男性の気持ちを動かす ⇒ 魔法の恋愛メール術!
彼に見えない鎖をかける ⇒ 女の子のセックステクニック

【デリケートゾーン】臭い&黒ずみの元を洗い流すにはジャムウ石鹸



ジャムウ・ハーバルソープはジャムウハーブで作られた全く新しいタイプの石けんです。
女性のデリケートな部分(乳首、乳輪、脇の下、Vライン、デリケートゾーン)など
気になる部分に泡を3分つけて泡パック。
気になる黒ずみや臭いのもとをジャムウがさっぱりと洗い流します。
⇒黒ずみ・臭いのケア石鹸 詳細・購入はこちら

男性に聞いた!女性の口ヒゲアンケート





Q.女性の口ひげ、顔のうぶ毛が気になったことはありますか?

 ある:84名
 ない:16名

Q.キスとするとき、口ひげ、うぶ毛が気になったことは?

 ある:64名
 ない:36名

Q.女性の口ひげ、うぶ毛についてどう思いますか?

 処理してほしい:74名

 あまり気にならない:17名
 全く気にならない:5名
 人間味があっていい:4名

Q.女性の口ひげ、顔のうぶ毛で
  ガッカリしたエピソードを教えてください。


・こんなに綺麗な人なのに…って。

・よい感じになった時にチラッと
 見えてしまうと萎えてしまったことがあるので、
 できれば事前に処理してもらえると嬉しい。
 伝えるのが難しいので、
 たまに気にしてもらえると助かります。

・飲んだ後のミルクティーが
唇の周りのうぶ毛に残っていたのでびっくり。

キスを想像するデートのときなど
彼は彼女の口の周りを見ているのです。

やっぱり、かわいい人、きれいな人ほど
うぶ毛の処理が甘いとガッカリしてしまうようですよ。


彼はキスするとき、ちくちくが気になっていた!
口の周りうぶ毛、毛穴、乾燥などこれ一本でケア

『プエラリア・ファインフェイスミルク』

★プエラリアミリフィカ根エキス&ローズの香り成分配合★


女性のアソコの臭いが気になったことがある男性が71.3%もいた!

デリケートゾーンの本当に正しいケア方法とは!!もっと舐められるアソコに!
001.jpg

ふと立ち上がった時や、トイレに行った時、
さらに、大好きな彼とのエッチの時など、
フワッとアソコの臭いが気になったことはありませんか!?

女性でも気になるアソコの臭いですが、
実は男性はエッチの時など、もっと直接的に感じているのです!

アンケートによると、じつに71.3%もの男性が
「女性のアソコの臭いが気になったことがある」と答えています!

◆下着を脱がせたらチーズみたいな臭いがして、正直げんなりでした!
(24歳/達也さん/会社員)
◆クンニしようとしたら、すごい臭いでびっくり。速攻本番に行きました!
(28歳/TOMさん/営業)

■「ボディソープでごしごし洗い」は、かえって臭いの元に!

それでは、デリケートゾーンの臭いを解消するには、
いったいどのような方法でケアすれば良いのでしょうか。

「臭いが気になるから…」といって、デリケートゾーンを
ボディソープでごしごし洗っていませんか!?
もしかしたら、その「ごしごし洗い」がかえってアソコの臭いを悪化させているかも!

アルカリ性の強いボディソープは、肌の「常在菌」をも殺してしまい、
かえってトラブルの原因になってしまうのです。

「常在菌」は、美肌を作る菌としてその存在が見直されています。
常在菌は、皮膚の上におよそ1兆個生息していると言われています。

これらは、病原性の微生物の繁殖を抑え、
カビや花粉など外部の刺激から肌を守ってくれます。

特にデリケートゾーンは、薄い皮膚と粘膜でできている場所。
不潔にするともちろん臭いの原因になりますが、
だからといって肌を過剰に洗いすぎるのもNG。

常在菌のバランスが崩れたことによる肌トラブルを起こしやすく、
乾燥や臭いの原因になってしまうのです!

■「正しいケア」で、「おいしいね…もっと舐めたい…」と言われるデリケートゾーンに!

多くの女性がデリケートゾーンのケアで悩んでいる中、
「正しいケア」をして自分に自信を持てた女性たちがいます!

◆「おいしいね…もっと舐めていたい…」
普段エッチな台詞なんて言わない彼なのですが、
「るぅのアソコおいしいね…もっと舐めていたい…」なんて言うのでびっくりしました!
私もたっぷり感じて、なんだか自分に自信が持てました!(22歳/るぅさん/販売)

◆前戯の少なかった彼が、いつまでも私のアソコを…
彼は前戯が少なく、すぐに挿入しようとするのが不満でした。
でもこの間は、突然ぎゅーっと抱きしめられたと思ったら全身キスの嵐!もちろんアソコにも…。
いつまでも舐めているので驚きましたが、とっても感じてぐちょぐちょに濡れちゃいました…!
(27歳/KANAさん/会社員)

◆「甘くていい匂いで…可愛かったよ」
彼は以前から舐めてくれていましたが、その日はいつもよりとても長く舐めてくれ、
とても感じました。次の日の朝彼に、「昨日ののりちゃん甘くてめっちゃおいしかった。
いいにおいだったし、可愛かったよ。」と言われ、照れましたがすごく嬉しかったです。
(25歳/のりちゃんさん/大学院生)

■「正しいケア」とは、累計売上213万個突破の「デリケートゾーン専用石鹸」!




男性から見ると、デリケートゾーンって美味しいのですね。
そんな彼女たちが使っているのは、
ラブコスメが開発した黒ずみ&臭いケア用の『LCジャムウ・ハーバルソープ』」。

ボディソープとは違い、インドネシアの伝統ハーブを使用した
デリケートゾーン専用のせっけんです。
専用のネットを使ってよく泡立て、
デリケートゾーンを3分間パックすると、
気になる臭いの元をさっぱりと洗い流してくれます。

『LCジャムウ・ハーバルソープ』は、「自分のアソコに自信を持ちたい!」
「いざ、下着を脱ぐときにためらわない!」と願う女性たちの強い味方。
デリケートゾーンは専用のせっけんで洗うのが、
彼から愛されるアソコになる秘訣かもしれません!


■全身に使える石鹸




ラブコスメの『LCジャムウ・ハーバルソープ』は
デリケートゾーン専用の石鹸ですが、
脇、乳首、顔など、全身にも利用できます。

オーガニックな素材でできているので、
どの部位に使っても安心なのです。

例えば、汗をかく時期のわきの臭いケアや、ブーツを履いた時の足の臭いケア。
また、乳首やデリケートゾーンの黒ずみまでもキレイにケアしてくれます。

女性特有の様々な悩みをたった一個のせっけんで
総合ケアできるなんて、嬉しい限りですよね!

『LCジャムウ・ハーバルソープ』を開発したラブコスメは、
女性による女性のためのセクシャルヘルスケア専門ブランド

販売歴は12年以上の実績を誇り、
中でも「ジャムウ ハーバルソープ」は累計数一位の人気商品です。

正しいデリケートゾーンのケア方法を実践すれば、
彼が「もっと舐めていたい!」と感じるボディになれること間違いなしです!

⇒臭いのケア石鹸の詳細・購入はこちら