コラム (3) - モテル女性になる為の恋愛テクニック!

目力二重まぶた術 ⇒ 簡単に二重まぶたを定着させる方法
男性の気持ちを動かす ⇒ 魔法の恋愛メール術!
彼に見えない鎖をかける ⇒ 女の子のセックステクニック

【デリケートゾーン】臭い&黒ずみの元を洗い流すにはジャムウ石鹸



ジャムウ・ハーバルソープはジャムウハーブで作られた全く新しいタイプの石けんです。
女性のデリケートな部分(乳首、乳輪、脇の下、Vライン、デリケートゾーン)など
気になる部分に泡を3分つけて泡パック。
気になる黒ずみや臭いのもとをジャムウがさっぱりと洗い流します。
⇒黒ずみ・臭いのケア石鹸 詳細・購入はこちら

AKB48”峯岸みなみ”ライザップでセクシーボディに変身?!






AKB48の峯岸みなみがライザップに挑戦!
ポッコリお腹が引き締まり、シェイプアップに成功!
ビフォー アフターの
アフターの時の動きが結構ナンダカナーと言う感じだけど・・・・

しっかり結果は出ています。結果にコミット!

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

男性が好きな女性のハロウィンコスチューム!!!

男性が好きな・嫌いな女性のハロウィンコスチューム


好きコス1

最低スカート!できるならミニ!

露出はし過ぎると引かれますが、しなさ過ぎだと全く相手にされません。
最低でもスカート、できることなら短めがいいでしょう。


好きコス2

小悪魔、ナース、ポリス×「網タイツ」

男性は、一体なんのコスチュームが好きかというと、
やはり単純でベタなものになります。

「小悪魔」「ナース」「ポリス」が手堅くチヤホヤされます。

小悪魔の槍のステッキ、ナースの注射、ポリスの手錠。

そして、大事なのが網タイツです。男性は網タイツが大好物。

ポイントは網目が大きく黒が濃いものです。

特別な日だからと思い切ってはいちゃいましょう!

インスタの写真で見たときにも、衣装の魅力がわかりやすいので鉄板コスです。


好きコス3

「ティンカーベル」「女海賊」「バニーガール」は人を選ぶ。

一番やってはいけない仮装は男性から「あー無理してるな」と思われるものです。

「ティンカーベル」「女海賊」「バニーガール」は、もちろん可愛いコスプレです。

しかし、キャラやスタイルによって似合うかどうかが別れてしまいます。


コスチュームを選ぶときは、冷静に分析してくれる友達と一緒にいきましょう! 

そして、自分のキャラと合っているか、
ギャップが出て男ウケしそうなものを探しましょう。

かぶりは仕方がないし、男性も気にしていません。

面白いものよりも、
確実に可愛いを優先してハロウィンで素敵な出会いゲットしていきましょう!


引用 http://beauty.yahoo.co.jp/love/articles/268346





非モテ女子と愛され女子「化粧の違い」

多くの女性は、なんらかの化粧をしているでしょう。
その理由は、お肌の手入れだったり、
自分を魅力的にみせたかったりなど、さまざまです。

■愛され女子とは

愛され女子とは、恋愛経験が豊富、自分のチャームポイントがどこかわかっている、
社交的、気配り・気遣いができる、普段から美容には気をつかっている、
という項目にあてはまる女子を、そう定義しています。

そして、これらの項目に多く該当すると回答した上位100人の愛され女子と、
該当する項目が少なかった下位100人を非モテ女子として、比較がおこなわれたんです。



■愛され女子度が高いひとほど力をいれているメイクはアイメイク

その結果、愛され女子度が高いひとほどアイメイクに力をいれており、
そのなかでもアイシャドウに力を入れていることがあきらかになったんです。

ちなみに、愛され女子は非モテ女子に比べて、彼氏がいる割合が4倍以上高かったのだとか。



■愛され女子のメイク

愛され女子のすごいところは、
男性に会うときと女性に会うときとでメイクを使い分けているところ。
会うひとによってメイクを変えるって、それだけでも女子力高いって感じがしますよね。

そんな愛され女子が力を入れるアイシャドウ。
でも、アイシャドウって色選びに悩みますよね。

愛され女子に人気なのは、ブラウン系。
その理由は、ナチュラルに見える、肌なじみがいい、
どのようなシーン・ファッションにも合わせやすい、自分に似合うといったもの。
きちんとブラウンのよさをわかったうえで選んでいるようです。

じつは、ブラウン系のアイシャドウは、非モテ女子にも人気の色。
ですが、非モテ女子たちが選んでいる理由は、当たり外れがなく無難だからといったもの。

きっと、非モテ女子たちは、自分にどんな色のアイシャドウが合うかわからず、
またいつもと同じアイシャドウを使ってしまっているんでしょうね。



いかがですか。

アイメイクに力を入れるから、愛され女子になれるわけではありません。
ですが、愛され女子か非モテ女子かが、化粧に対する姿勢にあらわれているんでしょうね。

ちなみに、愛され女子たちは、男性に会うときはナチュラルな化粧、
女性に会うときは華やかな化粧と使い分けているのだとか。

「私、非モテかも」とおもったら、まずはこの化粧の使い分けからはじめてみませんか?

引用:http://beauty.yahoo.co.jp/love/articles/263040